ホーム > プロキュアメント

 

  今日、私達の前にはビジネスチャンスが溢れています。現在アメリカ経済においては、不況と言われながらも過去50年のうち最も高い成長率を保ち、その繁栄を享受しています。
経済成長が従来の理論を無視し続けているなか、評論家の多くが次のような疑問を抱いています。

恐らく予想より長く続くでしょう。現在は、長い成長サイクルの初期段階に過ぎません。テクノロジーによる効率化と革新により大幅に活性化された経済成長の一時期なのです。

この発展は、90年代に行われた企業のテクノロジーへの投資を通して培われた、新しく効率的なビジネスプロセスによってもたらされています。そしてインターネットと B2Bコマースの出現により、さらにビジネスを成長させ、その効率を改善するチャンスが増加しました。今日、企業はますます、B2Bコマース・テクノロジーとそのビジネスモデルを導入し、購買、供給、およびサービスの提供において、ドラスティックな変革を実現しています。

この新しいB2Bによるデジタル・エコノミーには、計り知れない可能性があります。Forrester Researchの試算では、インターネットベースの電子商取引額は2006年までに2兆3000億ドルに上ると見られています。GartnerGroupのレポートでは金額はさらに高く、10兆2000億ドルです。数年後には、インターネット・テクノロジーと新しいビジネスモデルの爆発的な普及により、ほぼすべての業種において商取引プロセスは根本的に変化します。オペレーションをインターネット化した企業は収益を拡大し、変化に乗り遅れた企業は低迷していくでしょう。

この変化による利益を確かなものにするには、企業は新しいB2Bコマース・モデルを正しく理解し、購買、供給、および市場形成のプロセスの進化に向けて、堅実な計画を立てる必要があります。進化するテクノロジーとビジネスモデルに機敏に対処するには、総合的な商取引管理を行うバックボーンを持つ必要があります。

パドルアウトは、この要望に応え、インターネットベースの商取引を短期間で実現できるように、パドルアウト B2Bコマース・プラットフォームを提供しています。これは、購買、供給、およびエクスチェンジベースの商取引プロセスを管理する統合化されたプラットフォームです。



新しいB2Bシステムから得られる競争力を最大にするには、企業は何をすべきでしょうか?
まずはじめに、B2Bシステムの新しい商取引モデルに、自社をどのように適応させるかを認識する必要があります。調達システムの自動化、調達サービスの他組織への拡張、新しい取引の形成のいずれを行う場合でも、または現在のシステムを具体化する場合でも、B2Bのチャンスを見つけ、それを掴むには、企業の資産を増加させ、新しい経済に拡張させるB2Bコマース・プラットフォームが必要です。


   さまざまなシステムやアプリケーションを組み合わせてソリューションを作成しようとしても、複雑な技術の壁にぶつかり、貴重な時間を無駄にするでしょう。
あらゆるE-コマースとバリュー・チェーンのイニシアティブにとって最優先されるべきは、技術的な問題の処理ではなく、競争力のあるビジネスに対する意思決定を行うことです。

新しいエコノミーで最も有効なソリューションは、単一・統合のソリューション・プラットフォームにこだわらず、購買プロセス、サプライチェーンの実現、商取引サービスへのアクセスをはじめとする、企業のB2Bのチャンスをあらゆる面で拡大するソリューションです。

インターネットビジネスに向けて準備する企業はすべて、製品の市場投入への期間を短縮できるソリューションを探す必要があります。

時間のロスは、単にチャンスを失うだけでなく、競争の後手に回り、もはや勝ち目がなくなることも意味します。新しいB2Bエコシステムの中で後手に回れば、膨大な利益を失い、成功のチャンスを大幅に逃すことになるでしょう。

B2Bでの成功に重要なのは、企業がすべての取引企業、顧客、サプライヤー、および市場にアクセスできるように、オープンで、柔軟性があり、そして機能的なプラットフォームを整備することです。
今日の企業には、グローバルな商取引サービスにフルアクセスできる、効果的かつ容易に管理できるオープンなコマース・プラットフォームと、システムの相互運用性が不可欠です。

パドルアウト B2Bコマース・プラットフォームがそれらを実現致します。

購買プロセスページへ