ホーム >ソリューション> PaDiTa (DITA)

DiTa規格をベースのCMS:コンテンツマネージメント
「PaDiTa」を発売・サービス開始

パドルアウト株式会社は、2013年1月にDITA規格(Darwin Information Typing Architecture) のCMS ( コンテンツマネージメントサービス)アーキテクチャーの [PaDiTa] の発売およびサービスを開始いたしました。

スマートフォンやタブレットといった新しいデバイスの急速な普及に伴い、文章を紙だけではなくこれらのデバイスにも使えるようにしたいといニーズが急速に高まっています。
紙媒体のコンテンツは、文章の前後構成を考慮したストーリー施行が必要ですが、雑多な電子デバイスへの展開にはトピック指向で情報を作成セする必要性があります。
更に文章の多言語化、電子マニュアル化、それらの管理のし易さ 等々のニーズも多くなっています。
既に大手製造業では、これらのニーズをDITAアーキテクチャーを用い実現をしています。
ただDITAアーキテクチャーは、概念理解や設計アーキテクチャーが難易度が高い為に、結果的に大手企業しか取り組めなかったのも事実です。
パドルアウト株式会社は、DITAアーキテクチャーを使ったコンテンツ作成を専門家で無くても実現作成出来る [PaDiTa]を発売およびサービスを開始いたしました。


         edoc  

       PaDiTa イメージ(クリックをすれば画像が拡大出来ます。)

List